mikemoke blog

データ解析やってます。統計・機械学習・画像解析など。

RStudioみたいなpythonの開発環境を用意する

データ解析言語をRからpythonに切り替えています。
pythonの対話型実行環境としてipythonがメジャーだと思いますが、Rで使っていたRStudioに比べて不満が幾つか。
GUIで変数、インスタンスの中身が確認したい
GUIで簡単にデバッグしたい
定義した変数を見失ったり、インスタンス(オブジェクト?)の中身を確認するのに苦労したり、結構ストレスでした。


そこでRStudioみたいなpythonの開発環境が無いかなーと探してみると、ドンピシャで同じ質問が挙っていました。
ide - Is there something like RStudio for Python? - Stack Overflow

上記ページで挙っているのは
・spyder
python(x,y)
・ipython notebook
・rodeo
・pycharm

ぱっと見、spyderがrstudioにそっくりですね。
変数・インスタンスGUIで確認できそうです。デバッグもできるんでしょうか。
Spyder (ソフトウェア) - Wikipedia



と調べたものの、普段使っている開発環境(eclipse(pydev))を変えることがまず面倒くさい。
pydevでもRStudioみいたいに対話型環境で変数の確認・デバッグする機能がないか、と調べると普通にありました。早く気付けば良かった。www.pydev.org

以下手順(eclipse,pydevの環境設定が完了していることを前提)
① window > preference > pydev > interactive console の画面より "Connect console to a Debug Session?" にチェックを入れて OK (設定終了)
② "console"window のメニュー"open console"からPyDev Consoleを選択
③ "console for currently active editor","python console"など選択画面が出ますが、前者は編集中のプロジェクトと関連する範囲が読み込まれ、後者はpythoninterpreterに設定されている範囲が読み込まれるようです。とりあえず"python console"を選択。

あとはコンソール画面から実行するだけ。debugのwindowに使用している変数・インスタンスが記載されているほか、中身が確認する事が出来ます。

早く探せば良かった、快適になりました。